TEL04-2963-1214お気軽にお問合せください。
このページのトップへ
ホーム » おすすめ植栽 » » クチナシ (常緑低木)

クチナシ (常緑低木)

クチナシの花
科名:アカネ科(常緑広葉低木)
花期:6月〜7月
適地:半日陰

成長はやや遅く萌芽力あり、枝が分かれて株状になる移植は容易で春か秋におこなう
冬でも濃い緑の葉を保つので生垣仕立てに利用したりします。
クチナシ
クチナシ
☆管 理
刈り込み
 花が終わった直後に実地します。翌年の花芽は花が咲き終わった直後と、秋の2回作られます。秋以降に剪定してしまうと翌年に花は咲きにくくなってしまいます。
土壌の乾燥を防げば花が良くつきます。
花が白く咲いている時間は短く、すぐ茶色に変化してしまいます。
害虫
オオスカシバの幼虫がよく付きます。クチナシに好んで付く害虫で葉っぱを食い荒らします。

※クチナシの実(橙色の実)は開裂しないので【口無し】と名がつきました。

      


変色したクチナシ
花が白く咲いている期間は短い
変色したクチナシ
花の変色が早い
クチナシの実
クチナシの実
安全な天然着色料として使われています

« トップページに戻る

埼玉県のエクステリア・ガーデン工事は入間市の株式会社山野にお任せ下さい。

株式会社 山野

〒358-0003
埼玉県入間市豊岡
5-1-5 Aステージ2F

TLE:042-963-1214
FAX:042-962-0180